HOTEL ADAM RESORT

HOTEL ADAM RESORT | 鳥取県米子市淀江町本宮478-2

ご予約お問い合わせは0859-56-6234

ブログ

Blog
  1. Home >
  2. ブログ >
  3. ブログ
  4. 全部屋「電源コード延長型デンマ」設置!! >

全部屋「電源コード延長型デンマ」設置!!

2018.04.04

ブログ

米子市ラブホ「デンマ」

ラブホテルでは昨今、当たり前となってきている無料使用できる「デンマ」の設置についてですが、米子市ラブホテル アダムリゾートにも全部屋設置させて頂いております。
米子市ラブホをご使用になるお客様の声の中で、ラブホテルに「無料のデンマが設置してある所が良い」とのお声をよく耳にします。ホテル選びの際のひとつのポイントにもなっているくらいです。

米子ラブホの設備デンマ

たかが「デンマ」、されど「デンマ」で御座います!

ご利用の度に、もしくはプレイの度に毎回「デンマ」をご使用されるわけではないと思いますが、使いたいときに無いのはNGですよね!しかも無料で^^
当初、無料レンタルで貸出するという方法も考えたのですが、使いたいときにいちいちフロントに電話をしてデンマが来るのを待つのはダメですよね。
「お二人が楽しんでおられる最中、気が散ることなくすぐに無料で使える!」をコンセプトに、全部屋ベットカウンターにデンマを設置させて頂いております。

米子市のラブホテル、ホテルアダムリゾートのデンマは電源コードが延長してあります。ベットカウンターのスイッチ部に各部屋コンセントが御座いますので、そこから足元まで十分に届きます。広範囲にわたってご使用いただけます。

たまに、「そのデンマは綺麗なのか?」とご質問を頂きますが、
当ホテルでは、専用クリーナーでの清掃にアルコール消毒にて清潔を保っております。
米子市ホテル「デンマカバー」
さらに心配な方の為に、「トイカバー」という使い捨てのデンマのカバーもベットカウンターにご用意させて頂いております。

(▼経験が豊富な方は無視して下さい。)
余計なお世話だという事は重々承知しておりますが、
「デンマ」のご使用は程々にされるのが宜しいかと・・・
デンマが壊れるくらい激しく使用して頂いても構いませんが、
使いすぎると、パートナーがデンマに慣れてしまい、人間の手(お客様の手)を超えてしまう!そうです。笑
さらに、あまり経験の無いカップル同士やパートナーのことをよく知らない場合ですと、
いきなり「デンマ」を激しく使用されると痛い!という意見も良く聞きますので、
まずは優しく使用されてみてはいかがでしょうか!
使用する側される側も人それぞれで御座いますので、頭の片隅に置いといて頂けたらと思います。

「デンマ」の威力が凄まじいことは確かでございます・・・^^

お二人にとって幸せで楽しいお時間に、そして良い思い出になりますよう米子市ラブホテル ホテルアダムリゾートは願っております^^